研修とホームステージャーについて

未分類

今回は研修の話をしたいと思います。
当社のホームステージャーは、品質向上の為、※ホームステージャーの資格を取ったメンバーで構成されていますが、サマンサ・ホームステージングの研修制度をパスした方でないと、ホームステージャーと名乗れません。
スタッフとして登録されたのち、新人研修から始まってトレーナーによる実地訓練を経てそこからサブスタッフとして配置されていきます。
さらに、研修を受けていくとクラスが上がり報酬も上がっていきます。上の方に行くと現場の責任者が出来るようになっていきます。
会社では「守破離」という古来の考えて基づいて、教育していきますので、最終的にはトレーナーという教育にかかわるスタッフとして
任命されれば、研修やトレーニングの採点を担当するようになります。
採点の評価は常に複数名のトレーナーによるチェックが行われており、相対的に評価が決まってきます。
はじめはよちよち歩きのスタッフが、どんどん成長していく姿を見るのは感慨深いものがあります。

そういうトレーニングを行う部署をトレーニングセンターが行っており、近いうちに実際の施設を作ってトレーニングセンターとする計画があります。

ホームステージングに興味があって、やってみたい方一度サマンサのスタッフとして登録しませんか?
ダブルワークでもOKですし、自分が独立するための手法を学ぶことでも結構です。
皆さんでホームステージングを拡げて行きましょう!

※一般社団法人日本ホームステージング協会の認定資格
※写真はサンプルです

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts