お知らせ一覧お問い合わせ

お役立ち情報

ホームお役立ち情報トレーナー・現場リーダー座談会開催!ホームステージャーの魅力や輝く秘訣、キャリアプランまでを根掘り葉掘り聞いてみた|スタッフインタビュー Vol.06

トレーナー・現場リーダー座談会開催!ホームステージャーの魅力や輝く秘訣、キャリアプランまでを根掘り葉掘り聞いてみた|スタッフインタビュー Vol.06

株式会社サマンサ・ホームステージング トレーナーMさん(写真:中央)
ホームステージャーを育成・指導するトレーナー。また、リーダーとしても自らホームステージング現場に入り、空室・居住中ホームステージング、梱包すべてのサービスで現場責任を担う。サマンサ・ホームステージングのサービス立ち上げ期から携わり、今年で8年目。ステージャーからの信頼も厚く、憧れの存在。


株式会社サマンサ・ホームステージング 現場リーダーOさん(写真:左)

6年の専業主婦からホームステージングの世界へ。空室・居住中ホームステージングのリーダーとして、現場責任者を担う。今年で入社2年目。かわいい双子の男の子のママさん。


株式会社サマンサ・ホームステージング 現場リーダーIさん(写真:右)

マイホーム購入をきっかけにインテリアに興味を持つ。好きを仕事にしながらワークライフバランスを保てるホームステージャーという仕事を見つけ、サマンサ・ホームステージングへ入社。空室・居住中ホームステージングのリーダーとして、現場責任者を担う。今年で入社2年目。

 

 

― サマンサ・ホームステージングに入社されたきっかけは何ですか?

 

Iさん:アパレルで働いてたのですが、結婚を機に退職して専業主婦をしていました。マイホームを購入したことをきっかけにインテリアの面白さにハマって、こっそりSNSで家の写真を投稿したりしていて、雑誌などのメディアにも何回か掲載いただきました。
入社前は、週一回くらいで知人の飲食店をお手伝いしていたのですが、大好きなインテリアの仕事がしたいと考えるようになって。でも子供との時間は大切にしたい・・・と、葛藤していたところ、自分の希望日の中から週に数回・短時間でお仕事ができる「ホームステージング」に出会い、「これだ!」と思いました!

Mさん:電機メーカーで貿易事務をしていて、夫の海外赴任への帯同の為、退職しました。帰国後はイギリスのライフスタイルブランド「ローラ アシュレイ」でインテリア雑貨やアパレル販売のアルバイトをしていました。出産を機に退職して以降は、16年間専業主婦をしていて、職場復帰を考えたときにサマンサと出会いました。今牧さんと同様、自由な働き方ができるサマンサ・ホームステージングに出会って、元々インテリア好きということもあり入社を決めました。

Oさん:偶然ですが、わたしもMさんと同じく貿易関連の事務職を5年していたんですよ!出産を機に退職してからは、6年間専業主婦をしていました。やんちゃな双子の男の子たちで、日々育児に家事に奮闘する毎日でしたが、小学校への入学で少し手が離れたことをきっかけに職場復帰をと思い、サマンサへ入社しました。

良いものを見て、盗み、アイディアをストックすることがホームステージングに活きてくる。

― ホームステージャーとして輝き続けるためにやっていることはありますか?

 

Mさん:SNSや雑誌、ネットでインテリアや建築の情報収集をしています。具体的にはInstagramやピンタレストとかですかね。
あとは、インテリアショップや、家具・住宅設備メーカーさんのショールームを巡ったりすることも勉強になります。素敵なホテルやレストラン、カフェに行くと内装やインテリアをガン見しちゃいますよねw、写真を撮って(※)ネタとしてストックして、演出の参考にしたりしていますね。
※お写真の撮影はお店へ許諾を取られているとのことです!

Iさん:同じくです!ネットだと、ルームクリップ(インテリア共有サイト)も見ますね。あとは、お友達のお家にお邪魔した時に、こっそり参考にさせてもらったりしていますw
ホームステージングは住宅の演出なので、リアルな住空間から、どうしたら生活感を消せるかとか、広く見せるためのレイアウトやアイテムの使い方など、シミュレーションしたりしています。

Oさん:わたしも皆さんと同じですね!ネットや雑誌などのメディアだけでなく、個人の方も自分の部屋の紹介やインテリア情報を発信されているので、そういうのを見るだけでも勉強になると思います。
サマンサ・ホームステージングでは日報で情報共有しているので、他のホームステージャーさんの実施写真を見たり、ステージャー同士で、現場での対応について情報交換することで、同様の案件を担当するときにとっさの判断、対応に活かせているかと思います。

Mさん:インテリアのお勉強の他に、体力づくりも大事ですよね!ホームステージングの現場では階段の上り下りや立ったり座ったり、ちょっとした荷物の移動などの作業があるので、普段からピラティスやお散歩などで体を動かすようにしています!

Oさん:ほんと体づくり、大事ですよね!ホームステージャーは笑顔が基本なので、いつでも心身ともに余裕で作業できるようにしていかないとですね!

ホームステージャーは、お客様の気持ちや生活スタイルに寄り添い、持続可能な「快適な暮らし」を提案サポートするのも大事な役割。

― ホームステージャーの醍醐味を教えてください!

 

Iさん:空室ホームステージング、居住中ホームステージング、それぞれ醍醐味はあると思いますが、やはりお客様が笑顔になられることが嬉しいですね。
空室(新築や既に退去された荷物のないお部屋)ですと、自分のセンスや知識で演出した空間に物件の検討者さんが内覧にいらして、素敵になったお部屋に魅力を感じてくださると思うと、インテリア好きとしてはとても嬉しいです。
居住中(住みながら物件を売却するお部屋)は、売主さま立ち会いの元で作業を進めるのですが、お部屋が整っていくにつれて、お客様の表情がパッと明るくなる瞬間や、これを機にご自身でも「整理やインテリアの見直しをされるきっかけになった」とおっしゃっていただいた時は、本当にやりがいを感じます。
現場ではお客様の様子を感じ取り、会話も大切にしながらお客様の心も豊かに出来るようなステージャーでありたいと思っています。

Oさん:本当にその通りですね! お客様に喜んでいただけることは、私たちホームステージャーにとって、一番うれしいことです。そして、わたしたちにとっても、お客様のお宅を拝見して、お話しを伺うことで、自分自身の生活や家庭を省みるきっかけをもらうなど、大きな刺激となっています。
居住中の案件で、物があふれたお宅をほんの数時間で片付けからインテリア演出まで整え、撮影する際には心からスッキリしますし、多くのお客様はその整ったご自宅に感動して、喜んでくださいます。その瞬間、とても快感で、この仕事をやっていて良かった、と心から嬉しく思います。

Mさん:多くのホームステージャーさんとお話しする機会がありますが、皆さん「お客様に喜んでいただけること、感動してくださることが嬉しい」とおっしゃいますね!
本当にその通りで、わたしは特にお子様が喜んでくださると、とっても嬉しいです。
はじめは、住んでいるお部屋の中をプロとはいえ他人が入って片付けていくことに抵抗をお持ちのお客様も、作業を進めるなかで段々と表情が明るくなって前向きになり、ホームステージングをきっかけに「こんなに荷物が多いのね」と自覚して、積極的に仕分け整理をはじめてくださると嬉しくなります。

ご自身で手に負えない程の荷物をお持ちのお客様や、仕事や子育てでおいそがしかったり、片付けるのが苦手なお客様に、「快適な暮らし」のお手本を示し、体験いただくことで、今後ご自身でも実践できるように寄り添うことも、わたしたちホームステージャーの大切な役割のひとつだと思っています。

ずっと働く時代だからこそ、ライフスタイルの変化にあわせたフレキシブルな働き方を!

― 3年後、どのような自分でありたいと思いますか?

 

Iさん:ホームステージャーの仕事をしながら、趣味のハンドメイドなど、他の仕事にも挑戦していきたいな、なんて考えています!サマンサでしたら、自分のペースに合わせて働く日数や時間を選べるので、副業もできますから。

Oさん:いいですね! わたしは、あと3年経つと息子たちも小学校中学年になって、さらに手が離れると思います。今よりも長い時間、日数も多く働けるようになれば、安定的に働けるオフィスワークも視野に入れています。そのためにも現場でたくさん経験を積んで、スキルアップしていきたいなと思っています!

Mさん:サマンサならライフスタイルの変化にあわせて仕事のボリュームの強弱ができますものね!わたしは、これからもトレーナーとして皆さんが長く楽しく働けるようにサポートしていくこと、そしてサマンサの品質向上に貢献していけるように、精進していきたいと思っています。
またホームステージャーとして現場に出ることもありますので、悪天候、遠方、大量の荷物などなど、いかなる条件の案件でも対応できるように、心身共に鍛え続けていきたいと思っています!

 

― 最後にこれからホームステージャーを目指す方々に一言お願いします!

 

Iさん:わたしは求人を見るまで「ホームステージング」を知りませんでしたが、”知らないからやらない”という選択肢ではなく、”気になるから聞いてみよう”を選んだお陰で、この素敵なホームステージングの世界に入る事が出来ました!
サマンサ・ホームステージングは、社長をはじめ、スタッフの皆さんがとても素敵(好印象)で、人間関係でも働きやすい環境でお仕事させてもらっていると感じています。

Oさん:育児でブランクがあり、職場復帰が不安でしたが、サマンサ・ホームステージングでホームステージャーという仕事を始めて、また自信を持つことができました。
主婦の方でも、家事・育児で培ってきた判断力や臨機応変な対応力、コミュニケーション力を活かして、さらにステップアップすることができますよ! 是非チャレンジしてみてください!

Mさん:ホームステージングは「片付け×掃除×インテリア演出」で構成されていて、素敵な住空間作りには欠かせないお仕事です。不動産業界では注目のサービスなので、お仕事はたくさんありますし、これからもどんどん需要が増えると言われています。今知識が無くても実践によって身につきますので、興味のある方は是非ご一緒しましょう!


サマンサ・ホームステージングでは、全国で活躍するホームステージャーをはじめ、たくさんの部署でスタッフを募集しています。
少しでも気になった方は、お気軽にご連絡ください!

 

>サマンサ・ホームステージング採用情報へ

この記事が気に入ったら
「いいね!」

CONTACTお気軽にお問い合わせください

ホームステージング・物件撮影・お片付け・お引越し時のお荷物の整理・梱包・収納等、
サービスに関するお問い合わせは、専用フォームより受け付けております。
【受付時間】9:00~18:00(年末年始を除く )